自分ファーストは善か悪か

自分ファーストとは

DAIGOさんのYouTubeを観ていたとき
要注意人物の特徴の1つに

「自分ファースト」な人

という説明が出てきて

自分ファーストは自分を最優先して
周囲への配慮が著しく欠けてる人
という印象がありました(^^;

自分のことしか考えない
自己中な意味として
扱われる場合もしばしばの
ようですが

自分のことをないがしろに
したりせず

自分を大切にするための
「自分ファースト」という
肯定的な意味でも
捉えられているようです☆

他人ファーストでない自分ファースト

周囲の期待に応えようとして
無理してしまう

困っていると相談されたら
自分のことを差し置いて
行動してしまう

頼まれたら嫌と言えずに
許容量を超えてでも引き受けてしまう

などなど

自分を犠牲にしてまで
動いてしまう他人ファースト

そんな人たちには
自分ファーストを目指そう!
という視点は
とても大切になりますね(^^)

ミーイズム的な自分ファースト

ミーイズムとは

自分の幸福や満足を求めるだけで
他には関心を払わない考え方。
自己中心主義。

ミーイズム的な自分ファーストの人は

give & take の

take 中心な生き方をしがち

お世話になって当たり前
してもらって当たり前

相手が遠慮しているのでは
ないかとか

自分ばかりtakeして
申し訳ないなとか

思いつくことが
できず

感謝する気持ちも
非常に少ないので

それが言動に現れがち

そんな人が幸せに見えるかというと
必ずしもそうではなく

周囲から
敬遠されやすかったり

寂しそうな日々を
送っていたりします

本人がそれでいいと思っていれば
周りがどうこう言うこと
ないのですが

もし、生きづらさを
感じているのであれば

ミーイズム的な自分ファーストに
なっていないかを
考えてもいいのかも
しれません

バランスの良い自分ファーストを目指す

人の問題解決に
必要以上に介入するなどして
自分がしなくても良いことまでしたり

他人からの評価を気にしすぎたり
他人に気を使いすぎたりして

大切な大切な
時間とエネルギーを消耗してしまう
生き方は絶対によくありません

でも、
人と関わる際に

この人のおかげで〇〇ができている
と気づいたり

有形無形で